世界最強ウルトラランナー、石川 佳彦とOn。

      2018/09/19

石川佳彦_1

前回「オン・ジャパン、ウェブ・マーケティング募集」に戻る

 

今から1週間前、岩本さんから驚きの連絡が入った。

 

「年間最優秀ウルトラランナーの石川 佳彦くんが、Onを履き始めました」

 

石川 佳彦 選手。それまで俺は彼を知らなかった。しかし、ちょっと調べてみると凄まじい実績が並ぶ。

 

24時間走世界大会、優勝。

スパルタスロン、準優勝。

今年のベルリンの壁マラソン (100マイル)、優勝。

 

驚異的な戦績を誇る、世界最強ウルトラランナーだ。

彼は岩本さんの記事でOnを知り、世界のトップランナーがOnを履いているのを見聞きし、Onに対して興味を持ったという。

そして、岩本さんが特に気に入っているクラウドフラッシュクラウドX、それからクラウドフライヤーを一気に購入してくれたのだった。

 

「石川くん、超いい子です。

実績、影響力、好感度、将来性、どれも素晴らしいです」

 

石川さんの素晴らしさを強烈にプッシュする岩本さん。岩本さんがそこまで言うのであれば、俺としては是非話を聞いてみたい。すぐに石川さんに連絡を取った。

俺が石川さんに連絡を取った頃、彼はクラウドXで100km走を終えたところだった。練習で100kmを、8時間19分。1kmあたり5分弱。なんという練習だ。怪物すぎる。

そんな怪物なのに、話してみると実に謙虚。岩本さんの言う通りの好青年だ。Onは「見た目より軽くて、履いていて気持ちいいシューズ」「後半も反発を得られて、もっと長い距離を走ってみたいと思わせてくれる感覚」という印象らしい。彼の足に合うようで、気に入ってくれている。

 

「獲れなかったスパルタスロンをOnで」

 

あくまで謙虚に、だが熱く語る石川さんを見ていると、世界各国のOnアスリートを思い出した。

Onが好き、自分のスポーツが好き、目標に対する熱い気持ち、そして何より優しい人たちだ。オリヴィエもティムハビエルも、最近会ったフローリアンも、みんなそういう人たちだ。それなら、もう決まりだろう。

 

「こちらこそよろしくお願いします」

 

「Onで結果を残し続けて、少しでも貢献できるように頑張らせていただきます!」

 

そんなわけで、世界最強ウルトラランナー・石川 佳彦がOnアスリートの仲間に加わった。

Onアスリートとしての石川さんの初戦は、9月28日(金)〜29日(土)にギリシャで開催される「スパルタスロン」。アテネからスパルタまでの245km、全身Onで走る石川さんを応援するのが楽しみだ。

石川佳彦_1

 

次回「Onカスタマーサービス、松村 佳代子。好きな野菜はナス」に続く

※ Onアスリート、石川 佳彦の応援をよろしくお願いします。下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - On (オン)