ヤスコ誕生日、祈りの正拳とザ・ワールド。

      2017/12/20

ザ・ワールド_1

前回「冬のOn祭り、SPORTS MARIO Run & Fitness 渋谷モディ店編」に戻る

 

今日はヤスコの誕生日。めでたい。

スイス出張で怪我した膝もある程度治ったらしく、「今日は走りますよ!」と朝から鼻息が荒い。カズ佐野を引き連れて昼ランに出て行くヤスコを見届け、俺とアキコは準備を開始する。

バースデイラン

 

10km走って戻ってきた3人を迎え、用意したケーキを食べる。その前に、主賓に今年の抱負を聞く。

 

「ヤスコさん、今年のもくひょ…」「結婚です」

 

かぶせてきたな。いいぞ、実に前向きだ。ヤスコの目標を確認したところで、恒例行事「ロウソク正拳吹き消しの儀」を執り行う。構えようとすると、ヤスコの檄が飛んできた。

 

「祈念してね、祈念」

 

はいわかりました。すかさず合掌し、願をかける。

 

「消し損ねたら、結婚できない」「なぬw」

 

祈りの正拳_1

 

「消せたら、結婚できる」「よーし!!ww」

 

なんだろう、尋常ではないプレッシャーを感じる。

祈りの正拳_2

 

覚悟を決め、膝を床につき、正拳を腰だめに構える。脚を使えないのが心配だ。正拳突きの威力は、下半身から生み出され、体幹を通じて発揮されるのだ。この構えじゃ半分も威力が出ない。ダメかもしれない。

祈りの正拳_3

 

いやいや弱気になるな。ヤスコは結婚できる。美しく、スポーツを愛し、チーム想い。素晴らしいお嬢さんなのだ。#嫁にどうすか

だから、こんな正拳突き一本でしくじらせるわけにはいかないのだ。行け、祈りの正拳。

 

。。。

 

1本消えて1本残った。。。

 

祈りの正拳_4

 

ヤスコがのけぞって笑う。「どっち!?これどっち!?」と声が聞こえる。どっちなのだろう。正拳を出した状態で、ボー然と固まる俺。

すると、背後から強い気配が殺到する。拳を突き出したままの俺の上を通り過ぎ、あたかも俺の意を汲んだかのように、ロウソクの前でフッと息を吐き出す影。

ザ・ワールド_2

 

ロウソクを吹き消し、圧倒的なスピードで背後に消えていく影。拳を突き出したままの俺。

ザ・ワールド_1

 

そうか、アレは俺の意思が生み出したモノだったのか。時を止めたかのような圧倒的なスピード。ザ・ワールド (世界の鎌田) と名付けよう。

こうして俺は見事ロウソクを2本吹き消した。1本は俺の拳で、もう1本はザ・ワールドで。いずれにせよ俺が消した。安心しろヤスコ、結婚できる。

というわけで、今日もOnジャパンは平和です。

 

このくだり全てを収めた動画はこちら。最後、ヤスコの非常にいい笑顔が見られる。

 

こちらは、ヤスコ撮影による別角度の動画。ザ・ワールドのスピードが尋常ではない。

 

次回「オン・ジャパン忘年会 2017、前編」に続く

※ ヤスコに祈りを。下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - On (オン)