Onジャパン、7人体制スタート。

   

チームランチ

前回「On スポーツデポ25店舗で取扱開始。マジック・ウォール込み」に戻る

 

本日11月1日、Onジャパンに新しい仲間が2人加わった。

 

田村 涼 (27歳)

 

佐野 亮 (24歳)

 

田村くんは、アシックスからの転職。

アシックスストア東京のショップスタッフとして接客に携わるかたわら、ランニングイベントなどでコーチ役も務めてきたらしい。ランニング中のカフェ巡りが非常に好きで、人当たりがやたら柔らかく、お客さんたちから「女子力高いね」と言われてきたそうだ。

そして、なんだかやたら資格を持っている。アールビーズスポーツ財団ランナーズマイスター、日本ライフタイムスポーツ協会1級ジョギングインストラクター、JATI日本トレーニング指導者協会トレーニング指導者、JAFT認定スポーツシューフィッター、日本体育協会スポーツリーダー、などなど。

一見しただけでは、一体どんな資格なのかサッパリ分からないのだが、きっとすごいのだろう。そうに決まっている。よし、「資格持ちの田村」とでもしておこう。「お金持ち」と同じ発音でお願いします。

田村涼

 

一方、佐野くんは、メーカーズシャツ鎌倉 名古屋店からの転職。

昨年末の「ハマのダンディズムナイト」に参加し、ひときわ光るおでこと熱意で強烈にアピールしてくれた。そのときはトシを採用することになったのだが、今回の募集にあたって、改めて応募してきたのが彼だった。Onで働くことが夢とまで言い切った彼の熱意を汲みたいと思った。

名古屋に住んでいた彼は、採用が決まった瞬間、怒涛の1ヶ月を過ごすことになる。職場への報告、付き合っている彼女へのプロポーズ、富山県の彼女の実家への挨拶、そこで彼女のお父様が泣き出すハプニング、挨拶翌日に深夜バスで横浜に出てきて新居の決定、そして10月30日に横浜へ引っ越し。今年中には、彼女も富山から横浜に引っ越して入籍するらしい。

そんな彼は、「今年最大のハッピー野郎と呼んでください」と強気で宣言してきた。「ハッピー佐野」な、分かった。アホっぽくていいぞ。

%e5%8f%82%e5%8a%a0%e8%80%85%e4%ba%a4%e6%b5%81
※ ハマのダンディズムナイトでの一幕。真ん中がハッピー佐野。

 

入社初日の今日、「社内Oniversity」と題して、駒田教頭からOnのミッションと企業文化について伝え、鎌田学年主任からOnのテクノロジーを、青野体育教師から各シューズの特徴、そして前原生活指導からカスタマーサービスについて、それぞれ授業を行った。

授業の後、久し振りに全員揃ったメンバーと一緒に、大事なときに行くのが恒例になりつつある、「鮨割烹 駒」へ。「駒」というのがなんとなく俺たちっぽい、という単純極まりない理由だ。

先輩トシ
※ 入社9ヶ月でいきなり後輩が2人できて浮かれる先輩トシの図。

 

明日新作発売というタイミングで入社した田村くんと佐野くんは、いきなり各店舗のイベントなどに放り込まれることになる。お店で見かけたら、是非声をかけてあげて欲しい。

チームランチ

 

次回「クリール・シューズトライアル、18部門中9部門で1位。クラウドフロー、初登場2冠」に続く

※ 7人体制で2018年に向けてGo。下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - On (オン)