Taken to the Edge から宮古島トライアスロンへ。

      2018/04/19

宮古島トライアスロン2018装備

前回「クラウドエッジ発売直前記念トークイベント『Taken to the Edge』開催」に戻る

 

4月16日(月) 夜、六本木アークヒルズサウスタワーの「WeWork」で、クラウドエッジ発売直前記念トークイベント「Taken to the Edge」を開催した。

このイベントは、ニューヨーク、ロンドン、フランクフルトでも開催される「ワールドシリーズ」なのだが、東京が記念すべき最初のイベントだった。

記念すべき最初の「Taken to the Edge」にふさわしい「エッジ」の効いた、そしてOnとも縁の深いゲストを招いた。

サブ3で走る気鋭のフォトグラファーにして映像ディレクター、徳川家康の末裔、まさかの26歳、松平 伊織

日本のファッションを牽引し、数々のショップをディレクションしてきた伝説の「D」、モンキー・D・ルフィと同じくらい俺の中で「D」が似合う男、沼田 真親

お二人を招き、Onについて、クラウドエッジについて、そしてお二人の仕事や人生に対する「エッジ」について、1時間半ほど語り合わせてもらった。

Taken to the Edge_1

 

沼田Dと伊織くんからはじめて聞くような興味深い話を聞くことができ、ほぼ全編アドリブのトークイベントとなった。終わってみればあっという間の1時間半であった。

Taken to the Edge_2

 

かつて沼田Dと共にEN ROUTEを切り盛りした、イケメンすぎてこっちが生きるのが辛くなる田中B (バイヤー) も駆けつけてくれた。下の写真の真ん中がBだ。

Taken to the Edge_3

 

何故か撤収までゲストスピーカーと田中Bに手伝ってもらい、ワールドシリーズ最初の「Taken to the Edge」は終了した。あとは4月19日のクラウドエッジ発売を待つばかりだ。

Taken to the Edge_6

 

そして4月18日(水) 8:40現在、今からまさに家を出て、宮古島に向かう。宮古島は、4月5日に始まった #MeetOnFriends ツアーの終着地なのだ。

宮古島トライアスロン2018装備

 

#MeetOnFriends ツアーは基本的に行き当たりばったり、突発的かつ発作的なだけに、締めくくりがどうなるかまだ分からない。

今回は5回目の宮古島トライアスロン。Onがいつも言う “Good is not good enough.” を自分なりに体現するため、今年はいつもと違う準備をした。いつもとは違う自分を、誰よりも自分自身が見てみたい。

#MeetOnFriends ツアーを笑顔で終えられるよう、全力を尽くしたいと思う。行ってきます。

 

次回「#MeetOnFriends ツアー終着地、トシと佐野のフィニッシュ」に続く

※ 5回目の宮古島トライアスロン、応援よろしくお願いします。参戦する方、宮古島でお会いしましょう。下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - On (オン), トライアスロン