大事な仕事の前に、神前に礼。

      2017/12/07

Never Not On バナー

前回「佐相おじさんの本気」に戻る

 

Onの仕事をはじめた2013年頃から、節目節目に神社に行くことが増えた。Onジャパンを立ち上げてからは、オフィス近くにある伊勢山皇大神宮に初詣ランに行くことが恒例になっている。

%e5%88%9d%e8%a9%a3%e3%83%a9%e3%83%b32017_2

%e5%88%9d%e8%a9%a3%e3%83%a9%e3%83%b32017_3

 

空手の稽古をする前、まず黙想を行い、次に神前に礼をする。黙想するときは、今日やろうと考えていることを頭に思い浮かべ、それから神前に礼をして稽古に移った。13歳に入門して以来、そういう流れは自分にとって自然なことだった。自然すぎて忘れかけていたのだが、そういう習慣が元々あったのだ。

拳生会_1

 

Onの仕事をしていると、そういう習慣が道場の外でも自分の中に戻ってきた。大事な仕事の前、節目節目に神社に行き、目を瞑って自分のやることを頭の中に思い浮かべ、そうさせてもらっている自分の環境に感謝し、「ランナーに幸せを届ける」というOnのミッションを頭の中で宣言する。そうして実際に礼をする。

そういうやり方が正しい参拝かどうか分からないのだが、自分としては気分が引き締まるので気に入っている。黙想、神前に礼、そして稽古に移るときのように。

今、来年の秋冬新作の商談会を行っている。俺にとって商談とは、お店にOnをさらに知ってもらい、好きになってもらい、もちろん仕入れてもらい、ランナーにシューズと楽しさを届けるための大事な仕事だ。だから、近くの神社に行く。それも商談会前の習慣になりつつある。

大事な仕事の前に

Never Not On バナー

 

次回「月間250kmランニングチャレンジ、継続中」に続く

※ というわけで仕事頑張ってきます。下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - ブログ