吉田 茂利の好きなOn。

      2018/07/22

一緒に宮古島

前回「トシの進化が止まらない」に戻る

 

以前、Onジャパンのメンバーや岩本師の好きな1足についてインタビューをする企画をやった。

青野 敏之の好きな1足。
鎌田 和明の好きな1足。
佐野 亮の好きな1足。
前原 靖子の好きな1足。
岩本 能史の好きな1足。

その人にとって思い入れの深い1足を聞くというのは、俺にとって楽しい企画であった。もっと色々な人に聞いてみたい。そんなわけで、ちょっと手を広げてみようと思うようになった。

題して、「◯◯の好きなOn」

おそらく、不定期かつ突発的な企画になるだろう。

今回は、俺の義理の弟であり、親友であり、今ではトライアスロンの戦友にもなったしげちゃんに話を聞いた。

吉田茂利

 

Q1:
しげちゃん、インタビューさせてくれてありがとう。早速だけど、しげちゃんのプロフィールと仕事内容、スポーツのバックグランドを教えてください。

A1:
こんにちは吉田 茂利です(笑) 趣味はトライアスロン、フットサル、バンド活動です。

宮城県仙台市出身で、今は愛知県名古屋市に住んでいます。仕事はテレビの放送に関わる技術職です。小学校でサッカーと水泳、中学校では柔道をしていましたが、高校からはバンド活動ばかりでスポーツをやっていません。

※ しげちゃんのギターの助けを借りてセッションを楽しむ

どんな運動でも体の使い方を自分に染み込ませることが苦手で、不器用なタイプだと思います。でもスポーツは大好きです。

 

Q2:
しげちゃんが一番好きなOnは何ですか?

A2:
クラウド、クラウドラッシュ、クラウドサーファーです。

しげ選手_クラウドサーファー

 

Q3:
「一番」って言ったのに3つ挙げてきた(笑) それだけ好きになってくれたってことで、嬉しいけどね!じゃあ、その3つを好きな理由は何ですか?

A3:
かっこよくて、履いていて心地いいからです。

 

Q4:
シンプルな理由でいいね!じゃあ、Onとの出会いを教えてください。初めてOnを履いたとき、どのように思いましたか?それから履き続けて、どのように感じていますか?

A4:
2015年にヒロキと初めて会ったとき、ヒロキがクラウドを履いていて、それがOnとの出会いです。

クラウドのかたちが素晴らしいと思いました。20代のころファッションとしてのスニーカーが好きで、かっこいいスニーカーを探し、特にNIKE AIR ZOOM HAVEN、Adidas Badlanderのかたちが好きでした。

クラウドは革靴のようにつま先にかけての直線がスマートで上品な感じがあって、当時探しても見つけられなかった完璧なかたちだと思いました。少し大げさですが、それくらい衝撃でした。

しげ選手_クラウド

 

初めて履いたOnはクラウドサーファーです。履いて走ってみたら反発が心地よくて、それまで嫌いだったランが好きになりました。クラウドサーファーを履いて固い地面を歩いたとき、カチャ、カチャ、と鳴る独特の音も好きです。そのままクラウドサーファーを履き続けてトライアスロンにチャレンジ、それ以降ほとんどのレースはクラウドサーファーで出ています。

しげ選手_クラウドサーファー_2
※ 2017年6月、アイアンマン70.3を完走したしげ選手

 

最近はクラウドラッシュも好きで、先日、伊勢志摩トライアスロンで履いてみました。反発の感じはクラウドサーファーのほうが好みですが、クラウドラッシュのほうが速く走れる気がします。クラウドラッシュは見た目と機能のバランスが良くて、ラン用と普段履きで2足欲しくなるシューズです。

しげ選手_伊勢志摩トライアスロン_クラウドラッシュ

 

レース中でも日常でもOnを履いているとき感じることは「やっぱOnはかっこいいな」です。

 

Q5:
2018年、しげちゃんの最大のチャレンジは何ですか?

A5:
宮古島トライアスロン完走です。

が、既にDNFという結果が出てしまいました。

約束の花火

 

ということで、今は2019年の宮古島トライアスロン完走に向けてチャレンジ中です。

宮古でOnを履いて笑顔でフィニッシュ!

 

そうだ、きっとまたやろう。そのときは一緒にOnを履いて、一緒に喜び合おう。こんな感じで。

一緒に宮古島

 

次回「清水 秀和の好きなOn」に続く

※ 我らがしげ選手が宮古島を完走できますように。応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - On (オン)