ポセイドン再臨 – 第1話「なつやすみ、再び」

      2016/10/11

xterra-japan-program

新島から帰ってきた俺は、海へ戻りたくて仕方なくなっていた。

気のおけない仲間たちと一緒に行く旅行は実に楽しかった。その旅ではじめてモリ漁に挑戦したのだが、これがなかなかの緊張感と高揚感を味わえるアクティビティであった。

そこで抜群の戦果を挙げ、「ポセイドン」というありがたいあだ名を頂戴した俺は、次の機会を虎視眈々と狙っていた。しかし、8月末から9月にかけては、トライアスロンのシーズン終盤戦。

8月末には木更津トライアスロン、その翌週にはエクステラ・ジャパン、さらにその翌週には伊良湖トライアスロン。ブース出展やレース出場が立て続き、週末にモリを振り回すことなど夢のまた夢に思えた。「これは来年の夏に持ち越しだな」と内心諦めていた。

ところが、9月初旬、驚きのニュースが飛び込んできた。北海道・南富良野で開催されるエクステラ・ジャパン (アウトドア版トライアスロン) が台風10号の影響で中止になってしまったのだ。

Onがメインスポンサーとなる初の大会が中止になり、ブース出展とレース出場が叶わなくなってしまったことは非常に残念であった。しかし、自然を相手にするのがトライアスロン。こういうこともあるのかも知れない。主催者や役場の皆さんをはじめとした大会関係者は、さぞ大変なことだったと思う。この場を借りて改めて感謝を述べたい。

xterra-japan-program

さて、そんなわけで、期せずしてぽっかりと週末の2日間が空いてしまった。突如できてしまった二度目のぼくのなつやすみ。

「あ、レンタカー1台借りたいんですけど。明日と明後日」

早速俺は車を借り、目的地を設定した。

「海行くぞ」「え?」

相方を連れ、俺は東京湾アクアラインをひた走っていた。

海が俺を呼んでいる。三又の鉾が俺を待っている。目指すは千葉・勝浦

第2話「お茶の間ゲストハウス」に続く

※ いつかまた書くかも、とか言いつつすぐに書いてしまいます。下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - 海の男