On パフォーマンスランニングギア (アパレル)「ライトウェイトショーツ」

      2018/02/23

TankT_M

前回「タンクT」に戻る

 

「あとアレか!男のランナーにはショーツはいらないってアレか!!」

 

「は、ハイブリッドショーツ……のことじゃないよね。。。?」

 

「ハイブリッドショーツか。あれはいいアイテムだ」

 

よかった。ハイブリッドショーツは、ラディも認めるいいアイテム。しかし、ホッとしたのもつかの間。ラディの熱いマシンガントークは止まらない。

 

「ヒロキ!でも分かるかい!?そういうことじゃないんだよ!!」

 

Onアスリートマネージャー、ラディ。世界のトップアスリートがほぼ全員友達。ニコラ・スピリグ、ハビエル・ゴメス・ノヤ、ティム・ドン、フレデリック・ヴァン・リルデ、ファビアン・カンチェラーラ、錚々たるOnアスリートたちを束ねる熱い男の咆哮が俺を貫いた。

 

 

「シリアスな!アスリートには!!ランニングショーツが必要だって言ってるんだ!!」

 

 

そんなわけで、超薄超軽量のランニングショーツ、その名も「ライトウェイトショーツ」が満を持してOnアパレルのメンズコレクションに加わった。ふう。

TankT_M
タンクT & ライトウェイトショーツの組み合わせ。ラディもニッコリ。

 

ライトウェイトショーツは、ランニングアパレルがランナーに与えるストレスを極限まで減らすことを考えられている。その名の通り、まず軽い。105gしかないショーツは、履いていることすら忘れてしまいそうだ。だけど忘れたらあぶない。

Lightweight Shorts_1

 

ファブリックも、「4ウェイ・ストレッチ」と呼んでいる伸縮性の高いものを採用している。脚を大きく動かしても、全く妨げにならない。そして、ライトウェイトショーツはインナーブリーフが縫い付けられた二重構造になっており、軽量でありながら安心感がある。

SS18 OPRG 1600x1200 M2

 

メンズ専用のライトウェイトショーツは、現在1色で展開している (2018年2月現在)。ちなみに、ウィメンズには、非常に似たコンセプトの「ランニングショーツ」というアイテムがあるのでご安心を。

 

<ライトウェイトショーツ メンズ ネイビー/ブラック>

Lightweight Shorts

■ Onパフォーマンスランニングギア 「ライトウェイトショーツ」
メンズ: ネイビー/ブラックの1色。

 

次回「#OnFriends と迎える6回目の東京マラソン」に続く

※ Onパフォーマンスランニングギアに興味を持ってくださった方は、下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - On (オン)