On クラウド、二年連続二冠。履けば分かるシューズ。

   

%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%ab%e9%9b%86%e5%90%88%e5%86%99%e7%9c%9f

前回「On クラウドのゴム紐、地味だけど使える裏技」に戻る

今年10月、ランニング雑誌「ランニングマガジン・クリール」主催の試し履きイベント「クリールシューズトライアル2016」が開催された。

%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%ab_on%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%b9
※ 朝イチの雨で軽く凹む俺。

このイベントは、15ブランドがそれぞれの自信作を出品し、それをランナーが実際に履いて走り、その結果をリアルに採点するというものだ。

%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%ab_on%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%b92
※ Onはクラウドレーサー、クラウドサーファー、クラウドフライヤー、クラウド、クラウドベンチャーの5モデルを出品。

15ブランドが出品したモデルは全部で56。これを下記カテゴリーに分けて、ランナーの採点に基づいてランク付けをする。

・サブ3モデル
・サブ3.5モデル
・サブ4モデル
・サブ5・完走モデル
・トレイル
・トレーニング

おそるべきことに、この採点・ランク付けはそのままの形で誌面に露出する。酷評されたら涙目な企画でもある。

ただ、現場の俺とカズには確信があった。明らかに笑顔の人が多いのだ。そして待ちに待った発表。

2016%e5%b9%b410%e6%9c%88%e5%a3%b2%e3%82%8a%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%ab
※ モデル着用: ウェザージャケットランニングパンツ、クラウドサーファー

%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%ab%e9%9b%86%e5%90%88%e5%86%99%e7%9c%9f

「最も気に入った1足」
クラウド 1位、クラウドレーサー 7位

「今すぐ買いたい1足」
クラウド 1位、クラウドサーファー 7位、クラウドレーサー 10位

結果、クラウドが二部門で二冠。ちなみに、クラウドは昨年も同じ二部門で二冠を獲っている。つまり、二年連続二冠

%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%89%e4%ba%8c%e5%b9%b4%e9%80%a3%e7%b6%9a%e4%ba%8c%e5%86%a0

なお、クラウドは「サブ3.5モデル」カテゴリーでも1位を獲得している。

クラウドは、あらゆるペースで履けるシューズなのだが、便宜上、このカテゴリーにエントリーした。それでも、クラウドはあらゆるレベルのランナーから高い評価を得ていることが、数字でもハッキリと出た。

%e3%82%b5%e3%83%963-5%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab1%e4%bd%8d

On全般に言えることだが、特にクラウドは「履けば分かるシューズ」というのが今回の結果にも現れた。

まだ試したことのない人は、是非一度足を入れてみて欲しい。経験上、足を入れて立った瞬間、10人中8人はニコニコしてくれる。その理由は、履けば分かってもらえると思う。

※ 「クラウド履いてみたい!」「履いてるから分かってる!」と思ってくださった方は、下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - On (オン)