Onアスリート・岩本師の求心力。

      2018/01/15

岩本師トークショー

前回「#MeetOnFriends 前哨戦。新年一発目は、博多へ」に戻る

 

「前原 靖子の好きな1足」でも触れたが、彼女はOnアスリート・岩本 能史さんを通じてOnを知り、それがキッカケでOnジャパン立ち上げメンバーとして加わることになった。

ヤスコ_クラウドベンチャーピーク

 

岩本さんとの付き合いは結構長い。TIMEX時代からだから、かれこれ10年以上になる。

当時から、彼の話はズバ抜けて面白かった。岩本さんを観客席から観ていると、圧倒的なオーラがあるのに親しみやすく、「この人の話をもっと聞いていたい」と思わせられる。TIMEX時代の自分は、人と話すことが苦手だったこともあり、なおさら憧れをもって遠くから見ていた。

TIMEXを外れてOnを担当するようになってから1年後、縁あって岩本さんにOnアスリートとして加わってもらうことになった。

スクリーンショット 2016-05-18 10.10.24

Onジャパンが立ち上がった後も、岩本さんはOnを助けてくれている。去年の9月には、博多で彼と一緒にトークショーをさせてもらったりもした。あの岩本さんと一緒の場所で話せたのは、とてもいい思い出だ。

岩本師トークショー

 

そんなわけで、「岩本サマサマじゃないか!(笑)」(by ご本人) なOn一同なわけだが、彼の影響力は言うまでもなく凄まじい。彼を師と仰ぐランナーは、俺自身の回りに限定してもいくらでも思いつく。

岩本サマサマ
※ 岩本師、ご臨終ならぬご降臨。

 

今日、岩本さんを師と仰ぐ人のブログを発見した。「スタートラインはどこですか?」というブログだ。岩本さんの本を読んで、そのアツいメッセージに感動し、サブ4を達成した人が運営している。彼はこう書いている (記事全文はこちら)。

 

——————————–
オレがOnを選んだきっかけ

それは、もう、上記岩本さんの影響だ。

なんせ岩本さんはオレをフルマラソンサブ4達成に導いてくれた師匠だ。

師匠つっても、チームに入ってるわけでもなく知り合いでもなんでもなく、岩本さんが書いたメソッド本を読んだだけだけど(笑)

岩本さんがOn履いてるなら、オレもOn履くしかねーでしょ!って。
——————————–

 

ヤスコをOnに引き込み、会ったこともない方から「岩本さんがOn履いてるなら、オレもOn履くしかねーでしょ!」とまで言わせる求心力。これはもう、岩本師と呼ばねばなるまい。

そんな岩本師に、近々インタビューできそうだ。タイトルは、「岩本 能史の好きな1足」。乞うご期待。

 

次回「鈴木大地長官のクラウド、聖火ランへ」に続く

※ 岩本師に影響を受けた方は、下の応援バナーのクリックをお願いします。まず僕がクリックします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - On (オン)