次回予告、海の男の話。

      2016/10/03

%e6%b5%b7%e3%81%ae%e7%94%b7

短編センチメンタルランと電撃風呂を書き終えた。

「職場で吹いた」「電車の中でニヤついた」「会議疲れが吹っ飛んだ」という感想を寄せてもらい、感電死した下腹部も報われたように思う。

「ひばり湯をLonely Planetに紹介したい」というコメントをいただいた直後、ちょっとしたパロディー画像を作ってみたりもした。

top-experiences-in-japan

「最後のオリヴィエ、天丼あるな」と身近な人間から言われたときは、俺の意図を読み切る鋭さに戦慄した。そんなこと言われたらやりづらくなるやんけ。

※ 天丼: 同じギャグやボケを2回繰り出すことによって笑いをとる手法。由来は、天丼に海老が2本乗っているところから。 (「お笑い用語辞典」より引用)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-25-11-07-58

ともかく、電撃風呂のくだりは、自分でも書きながら楽しくて仕方なかった。こんなバカバカしいことは、ひとりでやるのはもったいない。

いつか、「電撃風呂ツアー」などできればと思う。Onで鎌倉のトレイルを走り、電撃風呂でリラックスしたり感電死したり、それからみんなでビールを飲むのだ。そんな企画をしたら、乗ってくれる人はいるだろうか。

そういうことができたら、さらに発展させてカサブランカ・ジャグジーツアー」などもあり得る。参加者ゼロの金字塔を打ち立ててしまいそうだが。

Bathtub

そんなわけで、このブログで書いたことを、いつかリアルでみんなでやれたら楽しいなぁ…などと思ったりしている。

みんなと一緒にやりたいことと言えば、ひとつ思い出したことがある。次の短編はそれについて書いてみよう。

海の男の話を。

%e6%b5%b7%e3%81%ae%e7%94%b7

※ 海の男と言えばポセイドン。下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - ブログ