黒田さんとの約束。#MeetOnFriends in Fukuyama

      2018/04/13

MeetOnFriends in Fukuyama_2


前回「4月14日、Victoria Run on clouds. で世界の鎌練」に戻る

 

 

「いつか一緒に走りましょう」

 

東京マラソンEXPOで交わした言葉は叶わなくなった。

それを知ったのは、ハセツネ30K レース当日の朝。知らせを運んできてくれたのは、全身黒のウェアでOnブースに現れた秋元さんからだった。

 

黒田 豊さんと知り合ったのは2017年末。自分の中の恒例企画「勝手にマン・オブ・ザ・イヤー」の4人目として、「予告DNF」秋元 直樹 氏を勝手に表彰したときのことだ。その記事に即座に反応したのが黒田さんであった。そのとき、「東京マラソンEXPOで会いましょう」と約束した。

黒田さんとのやりとり

 

2ヶ月後の東京マラソンEXPOで、約束通り黒田さんは仲間と共にブースに来てくれた。ただ、そのとき俺は既に入っていた接客で少し忙しく、黒田さんとは一言二言挨拶を交わしただけだった。その間、ヤスコの接客で黒田さんはオレンジのクラウドフローを購入し、オリヴィエと記念撮影をしてくれた。

オレンジのクラウドフロー

 

黒田さんは東京マラソンを買ったばかりのクラウドフローで走った。その後、こんなやりとりをした。

 

「駒田さんと一緒に写真撮りたかったー!」

 

「ごめんなさーい!いつか一緒に走りましょう!そのとき写真撮りましょう!」

 

 

黒田さん_東京マラソンEXPO

 

それからわずか1ヶ月後。黒田さんと知り合うきっかけをくれた秋元さんから、その知らせを受けたのだ。

ハセツネ30Kが終わったその日の夜、秋元さんからより詳しい話を聞くことができた。黒田さんは、東京マラソンを走ったクラウドフローと共に旅立ったことも。

そこまでOnを好きでいてくれたことを知り、あのときの交わした約束のような、あるいはただの勢いのような言葉をどうしても実現したいと思った。でもどうすれば。

 

#MeetOnFriends

 

そうだ、これがあった。「日本全国の #OnFriends へのお礼参り行脚」がもうすぐスタートする。

俺の予定は、4月5日から8日まで。その後は横浜に戻ることになっているが、11日にはクラウドモビールは広島県に入る。そのとき、もう一度行けばいい。

その構想を秋元さんに伝えると、秋元さんから広島県福山市の島さんへ、そして見る間に黒田さんが大事にしていた「ジョグ部」の仲間たちへと広まっていった。

そして待ちに待った今日、黒田さんとお揃いのオレンジのクラウドフローを履いて福山へと向かった。福山駅で島さんの車に乗せてもらい、トシ佐野の乗るクラウドモビールと合流しつつ、黒田さんのホームコースへ。

そこには「KURODA」と描かれた広島カープのユニフォームを着た紅白の集団がいた。平日の10時に、20人近い人数が集まっている。黒田さんの写真を持った、黒田さんの奥さんと娘さんもいる。

MeetOnFriends in Fukuyama_2

 

毎週土曜日の朝6時にここに集合して走るのが「ジョグ部」の活動らしい。そのいつものコースを走らせてもらう。河川敷を走り、福山の街中を抜け、福山城に向かう。

 

「黒田さん、いつもこの階段をダッシュしてました(笑)」

 

そう島さんから聞き、俺も同じことをやってみる。なかなかしんどいではないか。

福山城階段ダッシュ

 

坂を登りきると、立派な福山城がそびえ立つのが見える。そこでジョグ部のみんなと写真を撮る。

MeetOnFriends in Fukuyama_4

 

福山城を後にして、また河川敷に戻る。

 

「戻ってくると黒田さんは必ず最後にダッシュしてました(笑)」

 

どんだけダッシュ好きなんだ、黒田さん。なかなか無茶するな。それなら俺も。

最後のダッシュ

 

黒田さんのホームコースを彼の仲間と走り、彼のいつもの行動を真似る。それから最後に彼の仲間とまた記念撮影。

MeetOnFriends in Fukuyama_3

 

いつか一緒に走ろう。いつか一緒に写真を撮ろう。

そんな彼との約束は、叶わなかったわけではなかった。多分、半分くらいは果たせたのかも知れない。黒田さんの大きな黒い車に乗って帰っていく奥さんと娘さんを見送りながら、そんなことを思った。

またきっと福山に来ます。また一緒に走りましょう。ジョグ部のみんなと言葉を交わした。そうして約束は増えていく。そうして大事な絆が繋がっていく。

MeetOnFriends in Fukuyama_1

 

黒田さん、ありがとうございます。これからも約束は持ち越しです。

 

次回「クラウドエッジ、2018年4月19日発売」に続く

※ この話を書くことは当初憚られました。ただ、僕なりに黒田さんのことを書き残したいと思っていると奥さんに伝え、快諾していただけました。ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - On (オン)