まどかの「世も末」ブログについて、その2。

      2017/06/07

宮古そばおいしいでぶ

前回「まどかの『世も末』ブログについて、その1」に戻る

 

まどかが運営する私が走るとか世も末ですよ、略して「世も末」ブログ。

走るよりもむしろ応援ブログと化している「世も末」だが、その内容説明文にはこのように書かれている。

 

運動神経悪い芸人ならぬ運動神経なし一般人の私が体動かしたり、

健康にいいことをするのをちまちまとつづるブログになっております。

 

間違いなく、そこには「健康にいいことをする」と書いてある。

しかし、「世も末」の名物コンテンツとして、応援レポート以外に「グルメ紹介」がある。このグルメ紹介が、応援レポートに輪をかけて詳細なのだ。例えば、このような記事がある。

 

・宮古島ライフ CP高すぎ!? カロリー度外視島のパン文化編

パンおいしいでぶ

 

宮古島名物と言っても過言ではない「うずまきパン」。俺も宮古島に行くまでその存在を知らなかった。そのうずまきパンのメーカーや流通事情、味や食感などについて必要以上の情熱を持って書き綴ったものである。

ちなみに、この記事の中で俺が注目した一文はこれだ。

 

 

「宮古島のグルメは美味しいでぶなー」

 

 

語尾にナチュラルに「でぶ」を入れ込むことで生み出した「でぶ語」。実は、まどかはこの言葉をときたまリアルに使う。「ピザおいしいでぶ」などのように使うのが正しい。

 

「健康にいいことをする」……本気で言っているのかね?

 

さて、うずまきパン以外にも、彼女は情熱を持ってアレコレ書いている。宮古そばに関する、前後編にわたる記事も読み応えがある。宮古島へ旅行する人には、是非読んでもらいたい。

 

・宮古島ライフ 島の常食、宮古そば食べ比べ 前編

・宮古島ライフ 島の常食、宮古そば食べ比べ 後編

宮古そばおいしいでぶ

 

俺でも覚えていないことを、別にメモを取っているわけでもない奴が何故ここまで詳細に書けるのだろうか。情熱を捧げる対象についてひたすら追求する。これはひとつの才能としか思えない。

さて、そんな俺たちは今週木曜日からケアンズに乗り込む。まどかの「ピザおいしいでぶ」の叫びが炸裂するのだろうか。それも楽しみのひとつではある。

 

次回「アイアンマン・ケアンズ出発前日。室谷さんからの激励」に続く

※ 出るか、「世も末」ケアンズグルメレポート。下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - ブログ