On教則ビデオ撮影。七転八倒、産みの苦しみ。

   

Tec video撮影_2

前回「クラウドエッジ ムーンライト、2018年10月25日発売」に戻る

 

今日、Onジャパンの全セールスメンバーがオフィスに集まっている。

#MeetOnFriends ツアーや商談やブース出展などで、それぞれがあちこち飛び回っている俺たちとしては、非常に珍しいことだ。

それというのも、全員で大仕事にとりかかっているからだ。取引先向けの「Tec Video」、すなわち教則ビデオの政策だ。

撮影担当者は、「Taken to the Edge」のゲストスピーカーでもあり、屋久島の旅で猛り狂っていた、あの松平 伊織。つまり、これはOnファミリー総出の仕事なのだ。

Tec video撮影_1

 

内容は、Onのブランドストーリーからテクノロジー説明、全モデル紹介まで、Onのほぼ全てにわたる。全部で1時間程度の動画だが、これを撮るにはその何倍も時間がかかるのだ。どもったらやり直し。噛んだらやり直し。

Tec video撮影_2

 

喋っている人間の側では、次に出演する人間が、何を喋ろうか考え込んでいる。

Tec video撮影_3

 

出番待ちで、あれこれ考えれば考えるほど緊張するものだ。もはや、緊張の限度を越して笑ってしまっている奴もいる。

Tec video撮影_4

 

今、トムが「Onの耐久性について」のパートで苦戦している。

撮影が完了したのは、動画内容にして12分相当。その12分撮るのに2時間かかった。あと、40分相当が残っている。単純計算で6時間以上かかるわけだ。

これが産みの苦しみか。本当にやれんのか。

 

次回「クラウドエッジ ムーンライトを取り扱う19店舗」に続く

※ 取引先の皆さん、お楽しみに。。。下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - On (オン)