アイアンマン・ケアンズ挑戦記 2016 – 第15話「彼女がくれたアイアンマンコール」

   

You are an IRONMAN

第14話「You are an IRONMAN」に戻る

「マジで?おれ、”You are an IRONMAN!” 言われてなかったの!?」

衝撃的事実を知ったのは、フィニッシュ翌日に遠藤さんの投稿を見たときだった。

動画を観ると、俺のフィニッシュ時にはアイアンマンの定番曲「YMCA」が流れており、DJはそっちに夢中な感じであった。確かに、俺のアイアンマンコールはない。

しかしどうも腑に落ちない。フィニッシュして両腕を突き上げたとき、頭の中で確かに聞こえたのだ。俺の名前を呼ぶアイアンマンコールが。あれは単なる幻聴か。疲れてたしな…。

軽くしょんぼりしながら、みんながレース中に撮った写真をパラパラ見ていると、1枚の写真が目にとまった。まどかが作ってくれた応援ボード。

You are an IRONMAN

“Hiroki Komada, You are an IRONMAN!!”

これか…!

スイムスタート直前、DJがこの応援ボードを読み上げたときの声。あの声が頭に残っていたのだ。きっとそうに違いない。

そうか、俺はスタート前にもうアイアンマンコールを受けていた。言ってみれば、あれはアイアンマンコールの前借り。そういう意味でも、どうしてもゴールしなければならなかったのだ。

こじつけかも知れない。気のせいだったと言われたらそれまでだ。でも、俺の中では、あれはまどかが言わせてくれたアイアンマンコール。そういうことにしておこう。

I am an IRONMAN.

第16話「最速不動産王の証明」に続く

※ 次から、みんなのそれぞれの後日談。下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - アイアンマン・ケアンズ2016