クラウドエッジ ムーンライトと満月ランと宇宙の話。

      2018/10/29

輝くクライドエッジ ムーンライト

前回「On クラウドエースとクラウドフライヤーの違いについて」に戻る

 

昨日10月25日(木)発売となった、限定モデル「クラウドエッジ ムーンライト」。各取り扱い店舗でも、特に目立つ場所に展開された。

 

・OSHMAN’S 二子玉川店

 

・小田急百貨店 新宿店 ハルク2階

 

・SPORTS MARIO Run & Fitness 丸井錦糸町店

 

発売日の夜は、NEUTRALWORKS.主催で「Moonlight Running」と題し、満月の下を走った。

NEUTRALWORKS.NIHOMBASHI をスタートし、世界の鎌田の先導で月明かりの下を走り、外苑の銀杏並木を疾走するトシ練を乗り越え、フィニッシュ地点の NEUTRALWORKS.TOKYO まで約7km。


View this post on Instagram

Running under the full moon. #onrunnimg #runonclouds #OnFriends #moonlightrun #neutralworks #neutralworkstokyo #runningevent

Hiroki Komadaさん(@hirokikomada)がシェアした投稿 –

 

NEUTRALWORK.TOKYO では、クラウドエッジ ムーンライトを陳列する特別なディスプレイが用意されていた。

 

普段のOnのランニングイベントでは、参加者を前にして商品説明というのはあまりしない。特に、履く前にスペック的なことを喋ることはほぼない。

しかし、昨日は走り終えた後、俺から少し話をさせてもらった。商品自体の話というより、その背景にまつわる話だ。

 

「宇宙の話をしよう」

 

こんな感じで話し始めたわけだが、これは「宇宙兄弟」の作中に出てきたセリフの丸パクリだ。

実は、イベントの前に「月といえば宇宙兄弟」と思って何話分か観ていた。その中で、もうどう考えてもパクらざるを得ないセリフがあった。それが「宇宙の話をしよう」だったわけだ。

宇宙飛行士でもなんでもないのに宇宙の話をするのもおかしな感じだが、Onがこれからどういう存在でありたいのか、自分なりに即興で伝えてみた。


View this post on Instagram

Cloud Edge Moonlight. #onrunning #runonclouds #cloudedge #cloudedgemoonlight #glowinginthedark #OnFriends

Hiroki Komadaさん(@hirokikomada)がシェアした投稿 –

 

明かりの下で輝くクラウドエッジ ムーンライトを観て、ちょっとだけ宇宙に想いを馳せてもらえると嬉しい。

その宇宙に、いつかOnがたどり着くことを夢見ているところだ。

 

<関連記事>

クラウドエッジ ムーンライト、2018年10月25日発売。
クラウドエッジ ムーンライトを取り扱う19店舗。
On と PTScientists。共に宇宙開発へ。

 

次回「横浜マラソン2018。Onジャパンの舞台裏をお見せします」に続く

※ さて、今日も宇宙兄弟観ようかな。下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - On (オン)