ラン、銭湯、ビール。考えられる最高の組み合わせ。不定期イベントでやってみようか。

      2019/01/12

#MeetOnFriends with おれとしげ

前回「#OnFriends 投稿、7,000件突破」に戻る

 

2018年12月31日、突発的に思いついて実行した半プライベート企画「#MeetOnFriends with おれとしげ」

名古屋城近くにある銭湯「八千代湯」に集合し、荷物を預け、走って戻ってきてからみんなで銭湯に入るという、我ながら実にゆるい企画であった。しかし、俺はこれが気に入った。

 

先ほど夜ランから戻り、シャワーを浴び、ビールを飲みながら今これを書いているわけだが、「ラン → 風呂 → ビール」という流れは、この世の幸せの最高峰のひとつではないかと思っている。

そういえば、俺がまだ「湘南のダンディズム」を人知れず名乗っていた頃、俺の楽しみのトップ2は「ガンプラ」と「走ってビール」だった。大船駅近くの「ひばり湯」で電撃風呂を楽しんでいたのも、その頃であった。

%e3%81%b2%e3%81%b0%e3%82%8a%e6%b9%af

 

そうだった。俺はかなり風呂を愛する男なのだ。銭湯とか温泉とか、大好物だったのだ。

それなら、それをそのまま不定期イベントにしてしまえば良いではないか。風呂ラン、ランビール、ダンディズムナイト、イベント名をどう呼ぶかはこれから考えよう。

思えば、カズの練習会であれば「世界の鎌練」、トシの練習会であれば「トシ練」と、それぞれ名物イベントがあった。

俺が練習会をやるとしたら、空手を教えることくらいしかできない。しかし、おそらく需要はない。

でも、ゆる〜い「ラン → 風呂 → ビール」ならどうだろう。5〜10kmほど走り、地元の渋い銭湯で温まった後は、クラフトビールを飲ませる飲み屋などで杯を傾けつつ、バカ話をしたり、ときに人生を語って涙したりする。

これはなかなか良い考えの気がする。基本的には横浜でやることになりそうだが、別に東京でもいいし、場合によっては名古屋でも大阪でも神戸でも福岡でも良い。ちょっと変わった形の #MeetOnFriends という感じか。

定期開催にしてしまうとしんどそうなので、あくまでゆるく不定期でやろう。そうしよう。

 

次回「Sports Lab by atmos心斎橋店にOnポップアップコーナー出現。特別なマジック・ウォールも」に続く

※ 参加者、ほぼ100%男になりそうな気が。それだけがおっかねぇ。下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - On (オン)