EN ROUTEのあんるー子。

      2017/03/16

あんるー子

前回「EN ROUTE 田中Bからの贈り物」に戻る

 

この俺がダンディズムさで紙一重で及ばない、モーニングコーヒーを欠かさない (多分) 沼田D。途方もない脚の長さとイケメンと優しさをあわせ持つ、朝ラン後のスムージーを欠かさない (おそらく) 田中B

実はこのお二人、Oniversityを優秀な成績で卒業した、第1期卒業生でもある。キャスパー校長直々に卒業証書をお渡ししたのは、2016年9月末のことであった。

沼田D_Oniversity
※ 沼田D、Oniversity卒業おめでとう。

 

田中B_Oniversity
※ 田中B、Oniversity卒業おめでとう。

 

そんな優秀な卒業生が率いるEN ROUTEには、当然と言えば当然ながらタレントが揃っている。たとえば、EN ROUTE 二子玉川店のスタッフ、「あんるー子」こと吉田さん

先日、散歩ついでにふらりとお店に寄ったとき、たまたま彼女がそこにいた。昨年12月のクリスマスランニングイベントのときは、俺はサンタ帽と白ひげとサングラスを一切外さず、徹底してイメージ作りに余念がなかったので、多分彼女は俺の顔は知らなかったはずだ。それなのに「あっ、駒田さん!」と判別する深すぎる洞察力に明るい笑顔。ええ子やで。

EN ROUTE_Christmas Run Event
※ 2016年12月24日「EN ROUTE クリスマスランニングイベント」にて。どこからどう見てもサンタ。俺と分かるはずがない。

 

吉田さんと話していると、自然と沼田Dや田中Bの話題になる。

 

「田中さんと言えば、今売ってる『UOMO』にドーンと載ってるの知ってる?」

 

「えっ、そうなんですか!全然知らなかったですよ〜」

 

やはり知らなかったか。「オシャレな髪型とヒゲ」みたいな特集に顔だけ出ていたのだ。お店の情報がほぼ記載されていなかったので、スタッフも見逃した可能性がある。

 

「ちょっと裏に行ってきます!UOMOあったはずなので!!」

 

即座にバックヤードに走るあんるー子。UOMOを引っ掴んで戻り、田中さんのページを開いて笑っている。その笑顔をすぐさま撮影。

 

「この感じだと田中さんをばかにしてるみたいじゃないですか〜!(笑)」

 

大丈夫、そういうのも笑って許してくれる、途方もない脚の長さとイケメンと優しさをあわせ持つ男だから。Bは。

あんるー子

 

次回「勉強だけできた子供時代」に続く

※ Oniversity第2期生にあんるー子を裏口入学させようとしている教頭とは私のことです。下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - ブログ