14年目のクールビズにクラウドエッジ。エッジ効きすぎ。

      2018/06/11

クールビズ_環境省

前回「5回目の宮古島トライアスロン前日」に戻る

 

宮古島トライアスロンを終えてから、少し早めのゴールデンウィークをいただいた。

宮古島で3日、石垣島で4日。こんなにまとめて休ませてもらって、チームには非常に感謝している。宮古島の海と石垣島のジャングルを存分に堪能し、昨日、横浜に戻ってきた。

宮古島トライアスロン2018_リストバンド

 

横浜に戻ってくると、季節は変わっていた。すっかり暖かくなり、初夏の雰囲気だ。

暖かいと言えば、5月1日から「クールビズ」が始まったらしい。導入当時のクールビズは官公庁主導でやろうとしていたように記憶しているが、当時の俺の職場では受けが悪かった。「商社マンたるもの、服装も紳士たれ」とかなんとか、ワケのわからないことを上から言われたことがある。まあ確かに、シャツの袖を単純にバサリを切り落としただけのやっつけ半袖シャツなど、俺も着たくはなかったのだが。

ちなみに、この「紳士たれ」というセリフは、俺がヒゲを生やし始めた頃にも非難めいた口調で言われた。ヒゲは紳士ではないのか。ヒゲではダンディズムにはなり得ないのか。どうなんだオイ。

なんの話をしようとしていたのか、よく分からなくなってきた。

そうだ。クールビズ。官公庁が導入を提唱したクールビズは、今年で14年目になるらしい。すっかり定着した感がある。5-10月まで短パンで過ごす我らがOnジャパンは、もはや年中クールビズと化しているわけなので、そういった意味ではあまり関係はないのだが。

それはともかく、昨日はクールビズの話題がニュースにもなったらしい。テレビを観なくなった俺は、それに気がつかなかったのだが、石垣島から横浜に帰る頃、#OnFriends中澤 秋絵さんからこんなメッセージが届いた。

 

「駒田さーん!環境省の女性の方がクールビズでクラウドエッジ履いてましたよよよよよよよ

 

それは大事ではないかよよよよ。で、「よよよよ」ってなんだオイ。

心の中で激しく突っ込んでいると、今度は #OnFriends坂元 正博さんから一報があった。

 

「イベントでお会いした中澤さんにニュースに出てたと聞いたので探したら、動画が見つかりました。環境省の人がクラウドエッジ履いてますw」

 

動画へのリンクをクリックしたら、確かにあった。

 

クールビズ_環境省

 

 

ほんとに履いてるよよよよ。

 

 

「すごい確率ですよね!インタビュー受けた人がたまたまクラウドエッジ履いてるってw」

 

 

鈴木大地 長官も履いてくれて、環境省の人も履いてくれて、ヒュー・ジャックマンまで履いてくれるOn。エッジ効いてる。効きすぎて怖いくらいだ。俺も履いておこう。

クールビズ_Onジャパン

 

次回「徳之島トライアスロン、参戦。チームiro-hanaと世界の鎌田」に続く

※ クラウドエッジはお店ではまだ在庫あるようです。下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - On (オン)