ブルトレ忘年会、後編の後編。

   

bluetrain_year-end-party-7

前回「ブルトレ忘年会、後編の前編」に戻る

もうダメだ。

このハマのダンディズム、時には諦めも肝心だと悟ってしまった。

地響きのような「チクビーム」コールの前には、「いいえちがいます。ハマのダンディズムです」などと抵抗しても無意味。のみならず、クオリティ低めのボードを作ってきた妻も許さない。もう誰も許さない。

まどか、貴様は一体何故、こんな計ったようなタイミングで現れるのだ。誰かとLINEでやりとりでもしていたのか。

全てを諦めた俺は、女神コスプレの女の隣に立った。指を指すな、指を。

 

bluetrain_year-end-party-4

 

絶妙なタイミングで合流し、この俺のアイデンティティをグラグラに揺らがせたまどかは、そのくだりに十分満足したのか、スッとタレントたちにアプローチしていった。

 

「あっ、フナピーさん!すごいですね、光GENJIですか?ガラスの十代?」

 

「よく分かったね!

 

♪トゥナィヤィヤィヤィヤィヤィティヤー♪

 

それ、少年隊。

 

仮面舞踏会。

 

光GENJIじゃなかったのか。面白ければもうなんでもいいのか。

 

%e5%85%89genji

 

「さあ、注目してくださーい!表彰ですよー!!」

 

収集のつかない混乱の中、遠藤さんが声を張った。表彰タイムは、写真部からだけではないようだ。

 

「今日は『最強にダサい格好』というドレスコードを守ってもらって、ありがとうございます。

 

その中でも『特にこれはダサい!』という、『ダサい特別賞』を発表したいと思います。

 

夫婦揃ってダサかった、内藤さん!どうぞ!」

 

なんという賞だ。全く嬉しくない。しかし、狙い通りにダサいと高く評価された内藤夫妻は、嬉々としてみんなの前に出て行った。ダサい特別賞として送られた、謎の柄のネクタイ。ダサい。

すると、感極まったのか、妻のみなちゃんが夫の陽くんの顎をつまみあげキス。

普通逆だろ。旦那、ダサいぞ。それともそこまで計算か。天才か。

 

%e3%83%80%e3%82%b5%e3%81%84%e7%89%b9%e5%88%a5%e8%b3%9e

 

「続いて、今年特に頑張った人に贈る、『頑張ったで賞』

 

日々トレーニングを頑張り、そしてしつこくアプローチした結果、結婚までした……

 

健ちゃん、どうぞ!!」

 

確かに彼は頑張った。「健ちゃんと今後付き合うことはあり得ない!」とまで言われたにも関わらず、見事結婚までこぎつけ、今、妻のまなみは妊娠している。諦めずに食らいついていくメンタルを見せた男は、表彰に価する。

ただ、「最強にダサい格好」というドレスコードを夫婦揃って破ったところだけは、今後も厳しく追及していきたい。

 

bluetrain_year-end-party-30

 

「次は……『飛躍したで賞』なんですが……

 

これは本当にあげたくないんです…」

 

俺の横のセクシーな男が叫ぶ。

 

「それってもう俺ってことじゃんか!!」

 

「でもまあ…

 

一応、ショート2時間20分切りって目標は達成したみたいだし……

 

ボクは2時間15分だってやれると思ってるから、そんなところで満足してもらっちゃ困るんですけど……

 

しかたない。大谷さん……」

 

心の底から渋々、といった雰囲気をワザと出しながらマッサを呼ぶ遠藤さん。本当は喜んで表彰したいくせに、素直じゃない人だ。

 

%e6%b8%8b%e3%80%85%e3%81%ae%e9%81%a0%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93

 

遠藤さんは、アイアンマン・ハワイに出場したときに買ってきたというバイクボトルをマッサに手渡す。

ボトルを2本もらったマッサは、ロケット砲よろしく乳首の位置で構えて見せる。

 

おい、それ俺とかぶるだろ。

 

%e9%a3%9b%e8%ba%8d%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%a7%e8%b3%9e

 

「ブルトレの中には、部活としていくつかチームがあります。

 

その中でも、いつもボクたちを盛り上げてくれる……

 

『優秀部活賞』、写真部!」

 

写真部部長・中川さんは、息子さんがインフルエンザにかかってしまい、残念ながら今日は欠席。副部長の新田さんが受賞した。いつもありがとうございます。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f%e9%83%a8%e6%96%b0%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93

 

「最後は、今年最も活躍した人に贈られるMVP。

 

宮古島、ケアンズとチャレンジを続け、仕事でも活躍。

 

みんなに勇気を与えてくれた……

 

『チクビーム』、駒田さん!!」

 

 

 

だからチクビームじゃねぇって!

 

 

ハマのダンディズムだって!!

 

 

 

bluetrain_year-end-party-5

 

非常に光栄だ。うれしい。

 

bluetrain_year-end-party-26

 

ただどうしたことだろう。若干、口惜しいのは。

 

bluetrain_year-end-party-8

 

あ、そんな表情してたのか俺。涙拭けよ。

 

bluetrain_year-end-party-20

 

 

「というわけで、表彰でした〜」

 

 

 

 

「ちょっと待ったぁ!!」

 

 

 

 

bluetrain_year-end-party-27

 

 

「俺たちの大将を忘れちゃいけねぇな。

 

いつもありがとう!

 

愛してるゼ!!」

 

 

遠藤さんに「アニキ賞」を手渡す、設定6のアニキ。中には、OAKLEY Frogskins

アニキの粋な計らいに、ブルトレメンバーも大喝采。

 

%e7%b2%8b%e3%81%aa%e8%a8%88%e3%82%89%e3%81%84

%e7%b2%8b%e3%81%aa%e8%a8%88%e3%82%89%e3%81%84_2

 

「ありがとうございます!大事にします。

 

ハワイで着けられるように頑張りますね♪」

 

%e7%b2%8b%e3%81%aa%e8%a8%88%e3%82%89%e3%81%84_4

 

こうして2016年ブルトレ忘年会は幕を閉じた。

 

遠藤さんが設定した「最強にダサい格好」というドレスコードが、筋書きのないドラマを生んだ。

 

「面白ければなんでもいい」というギラついた男女が、ルール無用のデスマッチを展開した。

 

今年もみんなのおかげで面白かった。

 

来年も面白くなるよう、チャレンジしていこう。

 

ブルトレ最高!!

bluetrain_year-end-party-7

次回「ブルトレMVP、アッサリ陥落」に続く

※ 「ブルトレに参加したいな」と思ってくださった方は、こちらを見てみてください。または、遠藤さんかカズにご連絡を。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - ブログ