しげ選手の誕生日。宮古島トライアスロン完走祈念の正拳突き。

   

正拳ローソク消し_1

前回「Twitter を手探りで使ってきた活動報告。何となく俺の属性が見えてきた」に戻る

 

「名古屋のピッコロ大魔王」こと桃厳寺の名古屋大仏を拝み、覚王山駅で嬉しい出会いをした俺としげちゃんは、気分良く家に戻ってきた。

 

家に戻ると、誕生日ケーキを買ったみかまどかも帰ってきた。しげちゃんの誕生日は1月6日なので、俺たちが名古屋にいる間に祝おうというのだ。

 

「ではやるか。縁起物だからな。。。」

 

猫アレルギーで息も絶え絶えだが、ここでやらないわけにはいかない。正拳ローソク消しを。

 

「しげちゃん。42歳の誕生日、おめでとう。願いはなんだ」

 

「もしウェイティングに受かったら……宮古島トライアスロンの完走です」

 

「いいだろう。もし一撃で全て吹き消せたら、完走できる

 

そんなことを言ってはみたものの、俺は4本同時のローソク消しなどやったことがない。一番手前のローソクから一番奥のローソクの間は、約5cm。マンガじゃあるまいし、正直自信がない。

成功確率を少しでも上げるため、ソックスを脱ぐ。足がしっかり地面を噛んでないと、正拳の威力は半減してしまうからだ。

正拳ローソク消し_1

 

足元を確かめ、精神を集中する。

 

 

(しげ選手の完走を……)

 

 

そして気合一閃。

 


View this post on Instagram

Hiroki Komadaさん(@hirokikomada)がシェアした投稿

 

 

信じがたいことに、4本とも吹き消えた。

しげちゃんは信じられないという表情を浮かべる。

俺も内心動揺する。まさかできるとは。。。

 

正拳ローソク消し_2

 

 

「勝ったも同然!!」

 

 

しげ選手、これで完走だ。ウェイティングも当たりそうな気がしてきた。

 

…ただの気のせいだったらすまん。練習だけはしておこう。

 

次回「味仙 矢場店の饗宴。コマログ4.8の衝撃」に続く

※ なんだかうまくいくような気がしてるのは僕だけでしょうか。下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - トライアスロン, ブログ, 空手