2017年、アキコの挑戦。

   

%e3%82%a2%e3%82%ad%e3%82%b3%e5%ae%ae%e5%8f%a4%e5%b3%b6%e5%ae%a3%e8%a8%80

前回「プチモーニングマン、経過報告」に戻る

 

2016年4月19日(火)、17:00。

2度目の宮古島トライアスロン完走を果たし、横浜のオフィスに戻ったときのこと。

この旅の締めくくりとして、俺は密かに決めていたことがあった。ひとり横浜で留守を守ってくれたアキコへの報告とブッコミだ。

オフィスのドアを開けると、これから何が起きるか分かっていないアキコが拍手で迎えてくれた。

 

「おめでとうございます〜♪ ストロングマン〜♪ すご⤴︎⤴︎い!」

 

満面の笑みで祝福してくれるアキコ。ええ子やで。心がやや痛む……痛んでないなおれ。

 

「来年はアキコさんもエントリーするぞ」

 

「え?」

 

「ストロングマン」

 

「え!? (((( ;゚д゚)))) 」

 

ワタワタし始めるアキコ。図ったようなタイミングでカズからLINEが入る。

 

「来年はみんなで出ましょう!」

 

そうか…来年は報道カメラマン兼旅日記ライター兼金庫番でいこうかと思っていたんだが…。それなら……。

 

「じゃあ俺は500位目指してやってみる」

 

LINE上で俄然盛り上がる男2人。引き続きオタオタしているアキコ。

 

「ロング出るキッカケ探してたんだろ?」

 

「わかりました…やるからには本気で練習します!」

 

同じタイミングでカズからまたLINE。

 

「Onチーム総出で頑張りましょう!」

 

まだ身体ガタガタだってのに、まったく…。ともかく、宮古島まであと1年。

 

%e3%82%a2%e3%82%ad%e3%82%b3%e5%ae%ae%e5%8f%a4%e5%b3%b6%e5%ae%a3%e8%a8%80

 

……あれから8ヶ月。

 

12月22日(木)、宮古島トライアスロン大会事務局から、第33回大会の出場内定通知が届いた。

 

%e5%ae%ae%e5%8f%a4%e5%b3%b6%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%83%ad%e3%83%b32017_%e5%86%85%e5%ae%9a%e9%80%9a%e7%9f%a5

 

「また来年も出よう」と言ってはいたものの、正直、次こそ外れるのではないかと思っていた。実際、カズは来年出られない。しかし、俺の前の席であの女が叫んだ。

 

「うそー!あたってるーー!! (((( ;゚д゚)))) 」

 

アキコ、出場内定。

 

その日、「まだ覚悟が決まりません」と言っていたアキコだったが、それが変化したのは週明けのこと。Onジャパンの忘年会の席で、アキコは力強く宣言してくれたのだった。

 

「やるんだったら本気でやりますよ、っていう約束はしたので…」

うん。

 

「出るんだったらできる限りの練習をして…」

うん。

 

「できる限りの体調管理をして…」

うん。でも、また「やだなーこわいなー」とか言わない?

 

「それは言うと思います(笑)」

 

 

 

全体的に、天ぷらに語りかけているようにしか見えないのだが、まあそれはいいとしよう。

 

ともかく、これで俺とアキコの宮古島参戦が決定した。できる限りの練習をして、体調管理をしていこう。

そして、一緒にメダルを手に入れて、ここに並べようではないか。

 

%e5%ae%ae%e5%8f%a4%e5%b3%b6%e5%ae%8c%e8%b5%b0%e3%83%a1%e3%83%80%e3%83%ab

 

次回「勝手にマン・オブ・ザ・イヤー 2016、1人目」に続く

※ 宮古島のフィニッシュラインで#うをーー!!を聞きたい方は、下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - ブログ