空手ガンプラマラソン詐欺、荒行中の荒行 – 第8話「荒川マラソン詐欺」

      2016/09/13

%e4%b8%ad%e6%ad%a2

第7話「第1回東京・荒川マラソン」に戻る

2014年12月20日(土)、都内に向かう東海道線の中で、俺は自分の巡り合わせの不思議さに思いを馳せていた。

ええと確か俺は、自分が走る理由とやらを再確認したはずだ。それでフルマラソンにエントリーしてみようと思ったのだ。だから俺は、明日開催される「第1回東京・荒川マラソン」に出るため、こうして前泊の目的地のビジネスホテルに向かっている。

それなのに中止ってどういうことだ。

大会で使用する道路の使用許可を取っていなかった、ってなんだ。

そんなことあり得るのか?

しかも大会事務局は、「返金希望の人は、事務局にメールで口座情報を教えろ」と。これはあれか?新手の詐欺なのか?

%e8%8d%92%e5%b7%9d%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%b3%e4%b8%ad%e6%ad%a2%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b

ともかく、俺は鎌倉には引き返さず、そのまま東京に向かうことにした。ビジネスホテルのキャンセルができなかったため、そういう運びになった。怒っていいのか笑っていいのか迷う。

apa-hotel

2014年12月21日(日)、俺は大会会場の最寄駅に無駄に到着した。こうなれば、事の顛末を見届けなければならない。

hirai-station

現場の「平井運動公園」に到着すると、ランナーらしき人影がパラパラ見える。予想通り、テレビカメラは4台ほど来ており、特に日テレは気合いが入っているようだ。

そして、広場中央には長蛇の列が見える。何かと思い、そばにいた日テレのスタッフに話を聞いてみた。

「参加費を現金書留で返金してもらおうと、大会関係者に住所を教えてるみたいですよ」

「( ̄◇ ̄;) とめてあげて」

一番やっちゃいけないやつの気がする。少なくとも、「大会関係者」の素性が知れない現段階では。銀行口座情報を大会事務局(?) へメールするようホームページ上に記載があったり、何かと怪しいのだと伝えた。

「そうだったんですか。知らなかった…。あれ?中止だったのご存知だったんですか?」

周りには心配している人、怒っている人がたくさんいる。まさか笑いながら怒って来たとか言えない。とりあえず、「哀しみの記念撮影」と題して、日テレスタッフに写真を撮ってもらった。

%e8%8d%92%e5%b7%9d%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%b3%e5%bd%93%e6%97%a5%e6%9c%9d

引き続き、周囲の人たちから話を聞く。皆さん、概ね「怒り40% + 心配40% + 笑い20%」の配合に落ち着きつつあるようだ。最初はピリピリした雰囲気だったのだが、皆さん呆れてしまったのだろうか。徐々にゆるい雰囲気に変わりつつある。

女性ランナーから「そのシューズかわいいですね〜☆」などと言われ、ホクホクするくらい和気藹々とした空気感ができつつあったところ、9時45分、テレビクルー達が一斉に動いた。

広場中央の長蛇の列の先頭にいた大会関係者が囲まれている。とりあえず混ざる。先ほど写真を撮ってくれた日テレスタッフと会釈を交わす。

テレビカメラに囲まれて集中砲火を浴びている男性は、おもむろに1枚のカードを懐から取り出し、カメラの前に差し出した。カメラ1枚1枚に向けられるカード。なんだろうと思っていると、俺の目の前にも差し出された。俺、テレビの人じゃないけど。

「住民基本台帳カード」

当然、カードには男性の本名や住所が載っている。この男性は関東在住ではないようだ。

それにしても、この人は本当に大会事務局スタッフなのだろうか。なんでスタッフ個人が、自分の住民票をテレビカメラに示す必要があるのだろう。

自分の中の「怒り30%/笑い70%」の配合が、「怒り30%/不気味さ40%/笑い30%」に変わっていった。

%e5%9b%b2%e3%81%bf%e5%8f%96%e6%9d%90

どことなく釈然としない思いを抱えつつ鎌倉に戻った俺は、久しぶりにテレビをつけてみた。夕方のニュースでは、「荒川マラソン詐欺事件」を大々的に報じていた。ただ、ニュースで流れる情報より、Facebookでみんなから教えてもらった情報と、俺自身が足で得た情報の方が濃いことがわかった。

%e4%b8%ad%e6%ad%a2

荒川マラソン詐欺事件から一夜明け、職場で仕事をしていると、友達から一報があった。

今朝の「スッキリ!」で流れたヘリからの映像に、Onシャツを着た俺が映っていたらしい。ちょうど、日テレスタッフに「哀しみの記念撮影」をしてもらっているところだ。超小さいとはいえ、まさかOnロゴがテレビで露出するとは。

これにより、ごく一部で「荒川マラソンで損しなかった唯一の漢」と呼ばれるようになったのだった。

%e3%82%b9%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%aa%e3%81%97%e3%81%ad%e3%81%87

第9話「哀愁のグフカスタム」に続く

※ この事件をご存知の方は、下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - ガンプラ, ランニング, 空手