九十九里トライアスロン 魔城カサブランカ編 – 第1話「99T参戦」

      2016/07/28

TeraUme_Enoshima

2014年9月頭、会社の上司から「駒田君、Onやめることになったから」と言われ、頭は真っ白になった。しかし、このことは誰にも言えない。もういろんな人をOnに巻き込んでしまっているのだ。

たとえば、Running Style の吉田編集長。俺が宮古島を完走したため、「男と男の約束」ということで、吉田さんも宮古島に挑戦することになった。というか、俺とRunning Styleの編集部 & 営業部全員で吉田さんに卍固めを仕掛け、暴れようとする彼をグラウンドに引きずり込み、「わ、わかりました」と言わせたようなものだ。それが今から1ヶ月前のこと。

Running Style_Triathlon_2
Running Style_Triathlon_1

吉田さんは早速トライアスロン大会にエントリーをした。それは、9月20日(土)に開催される「第1回九十九里トライアスロン (99T)」。それと同時にRunning Styleは「いきなりトライアスロン」という連載をスタートさせ、吉田さんはバイクを購入し、スイムの練習をはじめた。

吉田さんの初トライアスロンを見届けるべく、吉田さんと同じタイミングで俺も99Tにエントリーした。SILVERBACKS 前島さん、よく一緒にトレーニングしている梅ちゃんも誘った。

しかし、1ヶ月前と今とでは、あまりにも状況が違う。正直に言えば、「いまそんな気分じゃない」という状態だ。日本からOnが消えるかも知れないときに、楽しくレースに出る気などしない。しかし、そんな気持ちを表に出すわけにはいかない。

「99Tの前に一緒に練習しよう!」と言ってくれた梅ちゃんや優と湘南の海沿いを走り、七里ヶ浜の波打ち際ではしゃぎまくる彼女たちを眺めながら、「なるべく楽しく、いつもと同じようにしていよう」と思った。

TeraUme_Enoshima
First Cloudracer

第2話「魔城カサブランカ」に続く

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - 九十九里トライアスロン2014