気がつけば、ケアンズまであと18日。

      2017/06/05

万が一の写真

前回「Running Style、最後の雪隠斎コラム」に戻る

 

5月15日(月)〜21(日)の丸1週間、スイス出張に行ってきた。行き先は、もちろんチューリッヒのOn本社だ。

 

来年の新作のプレゼンテーションを見て盛り上がり…

Olivier_presentation

 

 

カズトシと一緒に販売予測を立て…

販売予測

 

 

「マラソンイベントの準備と実施について」というテーマで、社内Oniversityの講師役を務め…

社内Oniversity

 

 

世界で最もOnが売れているチューリッヒの百貨店「Jelmori (イェルモリ)」を視察し…

Jelmori

 

 

最後に150人の全社員の前で、「日本チームの紹介、どのようにチームを作ったか」というプレゼンを行った。

Country Presentation

 

帰る日の朝には、5人揃ってチームランを行った。5人揃って走れたのは、意外なことにこれが初めてだった。

Team Run Japan

 

 

スイス出張から戻ってからは、来週の展示会の準備を進めている。スイスで発表された来年の新作を各取引先に紹介する、とても大切な仕事だ。資料の準備、各取引先のアポ取り、プレゼンの練習など、やるべきことは盛りだくさんだ。

しかし、忘れてはいけないことがある。アイアンマン・ケアンズだ。今回も遠藤さんみずおと共に参戦する。加えて、今回はカズも出場する。

レース日まで数えてみると、なんと18日しかない。2週間後にはケアンズに向けて旅立つことになっている。それなのに、コンディションは思わしくない。

 

「駒田さん、この前泳いでてターンしたら、急に呼吸困難になりましたw しんでしまうかとww」

 

「奇遇だな、俺も昨日腰がスベったw」

 

急に泳げなくなったカズと、ソファーでゲームしていたら腰がスベった俺と、まあいつものことだ。

 

「万が一のときには、あの写真使ってくださいw」

 

「あの写真って?」

 

「みんなでスキーに行って、足がプチッとしたときのアレですw」

 

万が一の写真

 

よしわかった。そっちの準備はもう万端だ。

 

世界の鎌田よ、永遠に。

 

次回「トライアスロンルミナのお遊び」に続く

※ スイムでDNFになる世界の鎌田。爆笑です。下の応援バナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - ブログ